エコアクション21  
 
 
■エコアクション21とは
持続可能な社会を構築するためには、あらゆる主体が積極的に環境への取り組みを行うことが必要です。
事業者は製品・サービスを含む全ての事業活動の中に、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等の取り組みを行うことが求められています。
エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、
それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。
エコアクション21ガイドラインに基づき、取り組みを行う事業者を、審査し、認証・登録する制度が、エコアクション21認証・登録制度です。
※エコアクション21ガイドラインはこちらをご覧下さい。



■ごあいさつ
                                   代表取締役社長   御内 眞一

地球温暖化という環境問題は、地球上に生存している生き物全てに、悪影響を及ぼす要因と成っております。
人類にとって未来の地球環境を少しでも良くして行く為に、ひとりひとりが環境問題を意識し、前向きに取り組んでいかなければ成りません。
我が企業で何が出来るのかを真剣に考えて行動する為に、エコアクション21の活動に取組んでいきたいと考えております。

■環境方 針
株式会社大阪オーダーカーテンは、ますます深刻化する地球温暖化や、地下資源の枯渇などの環境問題が、経営の重要課題との認識にたち、
カーテンの製造・販売・施工における環境負荷の低減を図るために、業界・団体とも連携し、全社一丸となって自主的・積極的に、環境保全活動に取り組みます。

<環境保全への行動指針>
1.環境関連法規制や当社が約束したことを順守します。

2.次の事項について環境目標・活動計画を定め、継続的な改善に努めます。
  @電力及び燃料の二酸化炭素排出量の削減(低炭素社会への対応)
  A廃棄物排出量の削減及び再資源化の推進(循環型社会への対応)
  B水道水使用量の削減(水資源の保全)
  C環境に配慮した製品・資材の購入を推進します。
  D環境に配慮した製品の企画・販売を推進します。

3.環境への取り組みを環境活動レポートとしてとりまとめ公表します。

4.この環境方針は、全従業員に周知・徹底します。

制定日:2009年 6月 1日
改定日:2012年 4月12日

※認証・登録番号0004903 当社の環境活動レポートはこちらからご覧頂けます。(PDF)



 

 

 
Copyright (C) 2005 Osaka Order Curtain Co.,Ltd. All rights reserved.